スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年上半期ニコマス20選(その2)

というワケで2011年上半期ニコマス20選、分割更新2回目の本日もいずれ劣らぬ4作品をご紹介。



どきゆりP

「動画内部に収められた空間全てが先鋭化された武器と化している」

やよいのスマイル体操の楽しげな歌声の裏に、こんな努力があったとは!
元気だけが取り柄の明るい少女というイメージを覆すプロ根性に涙さえ覚えます。
動画内で展開される空間の異常なまでの密度と見る者の想像を掻き立てる異形の会話劇。
カテゴリーとしてはおそらくネタ動画という形になるわけなんですが爆笑という風ではない。
ただひたすらゆっくりと、じわじわ這い寄ってくるこのP独特の笑い。
ネタを仕込んだ動画、ではなく動画全体が醸し出す空気そのものがネタ
という感覚はなかなか他の人が出せるものではないと思われます。



S.Vさん

「紙の魔術師、驚愕のクォリティをその目に焼き付けろ!」

ただただ感心、ただただ脱帽。
ペーパークラフトの常識を次々塗り替える恐るべき紙の魔術師登場です。
正直ニコマスで色んなペーパークラフトの動画を見る以前は
ペパクラって小中学生の工作みたいなイメージだったのですが・・
サムネだけでハッキリわかるそのクォリティは
下手なフィギュアなんかよりよっぽどデキがいい。
この方等身大真美という犯罪スレスレ・・いや逮捕確実なペパクラも作っており
どちらをあげるか悩んだのですが
この動画のBGMに途中から歌が入ってきまして
そこの入り方が凄く好きだったのでこっちにさせていただきました。



カイザーP

「古典文学とアイドルの融合が生み出す新世界」

どうもカイザーPの作る動画は私の感性に大いにフィットするものがあるようで
二十選に入れたい動画をざっとリストアップした時カイザーPの動画が5本ぐらい並んでましたw
私はこの物語の下敷きとなっている原作に関しては全く知らないのですが
何となく動画の雰囲気からすると騎士道みたいなものを求める青年の物語なのかな、と思います。
さてそこにアイドルたちが加わる事によってどんな科学反応が起こるのかは
ぜひ動画を見て確かめていただきたい。
全5話中の3話目を選んでいますが、やよいの行動のぶっ飛び振りに敬意を表してここに決めました。



ヤマネコP

「特撮ファンなら確実に抑えておきたい理屈抜きの楽しさ!」

今やってる戦隊物、海賊戦隊ゴーカイジャーは簡単に言えば特撮界のスーパーロボット大戦。
とにかく今までの戦隊メンバーを集めて派手にやっちゃおう! ってものなんですが
そういうお祭り感が前面に押し出された楽しい動画です。
豊富なアイマスのDLCを駆使して擬似的に表現された歴代戦隊と
ゴーカイジャーメンバーに扮したアイドルたちのバーストアピールが動画のキモ。
時間は1:00程度と短いうえに各シーンも目まぐるしく変わっていくため
もっと見たい! という渇望が巻き起こります。
これほどフルが望まれる動画も珍しいのではないでしょうか?


という訳で本日はここまでという事で。
明日も更新できるといいなあ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

炎のP

Author:炎のP
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。