スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年下半期ニコマス二十選+サムネ一選

みなさんご無沙汰しております。
炎のPでございます。
今期も無事に20選が開催される模様で
本当に感謝の言葉しかありません。
自身の活動を振り返ってみるともう二年近くも何もしていない始末。
その大きな原因の一つにアイマスのメインストリームがPS3に移行したことで
キャプチャ環境を1から構築するための予算の壁というものがありました。
しかし当時物凄く高かったHDMIの分配機とか、今は2~3千円のレベルなんですよね。
予算的にはもう何も問題はないし、そろそろニコマス免許も再取得したい気持ちはあるのですが・・
すっかり技術が衰えてしまっているのではないかという危惧はありますw
ともあれ素晴らしい作品群を見ると創作意欲を刺激されるのは間違いのない事で
また新しい何かがお見せできればなあ、と思ってはおります。(毎回似たようなことを言ってる気がする)
今期もたくさんの動画への感謝をこめて、20選をおおくりしたいと思います。



おけとれすP

曲公開からUPまでの時間が話題になった動画ですが
いやいやなかなかこれはどうして突貫で作ったとは思えないハマリ具合です。
曲調の激しさと動画内容がピタリとマッチしてます。
いわゆる北米版ですが、見事なパフォーマンスを見せるのり子が
可愛く美しく見えてくる・・すいません言いすぎました。



スカルちくP

愛だ・・まさに愛のカタマリだ。
そこにあるのは特別な技術や独特のセンスなどではなくて
実は誰にでも作る事は可能でありながら、決して誰にでも作れる訳ではないという特異な動画だ。
これを作ろうという思考に至る経緯が自体が凄い。
凄まじいまでの愛のカタマリであり、その凄まじさを表現する言葉を僕はもたない。
その純粋さに思わず涙するだろう。この動画だけはぜひ見ていただきたいと思う。



リンスキー師範P

これもまた上の動画とはベクトルの違う一つの愛の結晶と言えるでしょう。
素晴らしいと思うと同時にやはり自分にはドールというのは
決して踏みこんではいけない領域だな、と思わされたのもまた事実。
とはいえこうして間接的にドールの魅力というものに触れられるのはニコマスならでは。
ぜひこうした動画がもっと増えて欲しいという気はするんですが・・
この圧倒的クオリティを見ると他の人が萎縮しちゃうでしょw



ムムムP

正体不明の超技術。
ホントにもうこの人の欠点といえば(欠点と言っていいのかわからないけれども)
定期的に自分の動画を消しちゃう事ぐらいで・・何も文句のつけようがない動画です。
メイキングとか見てみたい気もしますが
見ても何をどうやってるのか理解できるだろうか、という不安さえ生まれてくる。
この素材でこの映像美、只者ではないと昔から知ってはいましたが
予想を遥かに超えてくるのがこの人のすごい所。
ローカル保存しておかねば後悔することになるでしょう。



ネギバットP

短い中にもキャプテン翼とアイマスのエッセンスが見事に融合していて
見ているだけで楽しくなってくる動画です。
単なるOPトレスにとどまらず凝縮されたネタを
惜しげもなく連発してくるところはこの方の特徴ですよね。
毎回素晴らしい動画ありがとうございます。
MMD界隈ではアイマス勢はちょっと元気がないかなーと思ってしまう中で
こういう方がいてくれるのは本当に心強い事です。



バニラマリンP

相変わらずの圧倒的密度の物語。
私の20選ではほぼ常連と化していますが
それだけのものをいつも作り上げてくるのだから仕方がないのです。
物語は佳境も佳境、あと1話で終了というところまで来ていますが
来期の20選、席を空けて待ってます・・というか
席が埋まってたって無理やり押しのけて席を確保しちゃう最終回になる事と思います。
それだけの期待感と安心感が、この動画にはあるのです。



ponyまいんさん

アイマスDS発売から5年・・まさかこんな動画が見られるとは。
DS好きなら感動、感涙にむせび泣く事間違いなしです。
以前の20選でDSの素材は他のアイドルマスター作品に劣ることは決してない
という話をした事がありますが、その改めてその認識が正しかった事を証明してくれました。
素晴らしいです。正直、全曲みたいです。



ひーりんぐさん

これもまた愛だなあ。いやもう、昨今のニコマスの状況を考えれば
現段階で動画を上げてる人達はもうとんでもない愛のカタマリなのは確かなのですが
それにしたってこの愛はいったいなんなんだ。
愛に技術が備わるとこんなにも無敵なのか。
この動画を前にしては、もはや白旗を揚げての無条件降伏しかない。



ダイヤモンドP

ダイヤモンドPは色々な動画シリーズを平行して走らせているPさんですが
今期突如始まったこのシリーズは、毎回インパクト抜群で
特に動画本編のほとんどで主人公が〇〇〇〇いるこの回はもう笑うしかない珠玉の出来栄えでした。
他にボードゲーム動画のエルフィンランドというのがありまして
そちらもすごく良かったのですが、インパクトでこちらを選んでしまいましたw
続き、よろしくお願いしますw



ワラブキP

ミリマスのプラチナスターライブ3rd、灼熱少女のシナリオを下敷きにした楽しい音MADです。
映像的にもセンスを感じるカットが多くて気持ち良く見られますね。
余談ですが、プラチナスターライブ編のシナリオは第一弾、第二弾ととても低調で
お世辞にも魅力溢れるシナリオとは言い難かったのですが
第三弾のリコッタ、灼熱少女編は今までが嘘のように素晴らしかった。
この動画もそのシナリオの素晴らしさを受け、その魅力をぎゅっと詰め込んだ形になっていると思います。



糸魚川P

完全に一発ネタという感じですが、大好きですw
なぜこれを作ろうと思ったのかw
もとネタもおかしいんですけど、全員真顔なのが更に可笑しいw



ストラビンスP

この方ももう私の20選では常連という感じですが・・
相変わらず笑えて、しかも可愛い動画を作られる方です。
ストラビンスPの一連の動画を見ていると
そこには確固たる世界があるように思えます。
コミックの世界があって、ゲームの世界があって、アニメの世界があって
それと同列にストラビンスPの世界がある。
それぐらいの個性と存在感を放っていると思います。



翡翠さん

正直に言いますと、アイマスというゲームに於いて
僕はPとの恋愛を前面に押し出されるのはあまり好きではないのです。
そのわりにこの動画を選んでるのはおかしな話ではあるのは充分承知の上で言いますが
これは本当に良い動画です。
個人の嗜好を超えた圧倒的パワーにねじ伏せられます。
ああ、アイマスは恐ろしい。



ふじともさん

ミリオンライブのキャラクターというのは全体的にシンデレラに比べるとややインパクトには欠けるものの
長く付き合うとその良さがじわじわわかってくるという感があります。
自分自身はあまりおっとり系のキャラクターに
魅かれることはあまり無いのだがこの宮尾美也、通称みゃおみゃーだけは別でして。
(余談ですが、ラテン系キャラというのもあまり好きではないのだが
 島原エレナはなぜか別なんですよねー。自分でも不思議なのですが)
非常にまあ、このキャラクターの良さが表現された動画だな、と。
まあ本当のみゃおみゃーはおっとりしてるだけではなく時に
異常なほどエキセントリックの言動を見せたりして、そういう面は特別表現されてはいないんですけども。
それでもこの癒し空間は、彼女の世界を良く現しているなあ、と感心してしまいます。



nasiさん

流れるような完璧なモーションは、もはや文句をつける隙が見つからないほどです。
素晴らしいと賞賛すると同時に
ああー、技術さえあれば自分がこういうのをやりたかった!
と非常に悔しい気分になってしまう動画です。
この方にはもっともっとこの路線で突っ走って頂きたいと思います。



疾走感P

相変わらずの謎の技術。
3Dを手書き風に改変しているのだとは思うのですが
やはり謎の技術という表現が相応しいと思われます。
ムムムPとはベクトルの違いはあれど、極まった技術だと感じます。
それにしてもこの再生数、やはり桁が足りていない。
これを機にもっと見られて欲しい動画でもあります。



狡猾全裸富竹P

これもまた凄い動画ですね・・。
MMDモデルを自分で製作できるというだけでも凄いのに
センス溢れるキャラ紹介PVときたら・・。
その才能の1%でも分けていただきたい気分です。



くぴP

ゲーム部分はいったいどこへいってしまったのか・・といいたくなるim@s架空戦記。
画面に定型は全く無く、次から次へと新しい表現手法が雪崩のように押し寄せてくる構成は圧巻の一言。
1年で三話しか進んでいませんが、それもさもありなん、という程凝りに凝った動画です。
続きが早く見たいなあ、とは思うのですが、これだけの動画に速度を求めるのはあまりに酷だ、とも思います。



キウイP

ずばりハマッたシンクロとはやはり良いものだ。
そういう古典の面白さだけではなく、この曲調にオーバーマスターを合わせるのか、とか
このメンツで格好良いとかどういう事!? みたいな意外性があるところが非常にお気に入りです。



ボンテリP

最後の一枠、この動画を選ぶかどうか非常に迷いました。
前人未踏ともいえる2000回、毎日更新でも5年以上ですから、偉業には違いないものの
内容自体はいつも通りのボンテリP。
若干いつもより時間が長いのですが、それもなにか特別な事をしたからというよりは
たまたま紹介する内容が多くて長くなってしまったという感じなのです。
この普通さが、やはり凄い。
人間節目には何かお祝いなり特別な事をしたくなるもの。
しかしこの動画には一切それがない。
たぶん本当は、一回一回がどれも特別なんでしょう。
これは特別が積み重なって普通に見えてしまうという恐るべき逆転現象だ。
事象の理を捻じ曲げるほどの力が、動画に備わっているのだ。
願わくば3000回目の普通をこの目で見られますように。



hitonariさん サムネ一選

もうサムネだけでどんな動画で、どんな最後になるかだいたいわかるのが凄いw
見てみると本当に予想通りなのが凄いw それでも笑わされてしまうのが本当に凄いw


今期は〆切りにいつもより余裕があったので感想書けて良かったです。
それではまた。
スポンサーサイト
プロフィール

炎のP

Author:炎のP
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。