スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年下半期ニコマス二十選+サムネ一選

みなさんこんばんは、炎のPです。
さてまたしても半年一度の更新となってしまいました。
実は今回でちょうど10回目の参加です。
自分でも良く続いてるな、と感心してしまいます。
キリも良いし、今回で参加を最後にしようかな
と一瞬思ったりした事もあったんですが・・
結局のところ、20選ていったい何なのかな、と思った時に
出てくる答えは「お礼」なんですよね。
これは素晴らしい動画を作ったPさんだけでなく
こうして半年に一度、20選を開催してくださる運営の方々に対してもです。

この先どこまでやれるかわかりませんが
区切りとか、キリが良いからとか、そんなくだらない理由で
参加を辞退するような真似はやめておこうと思った次第です。




pineさん

いわゆる北米版的な、他のゲームにアイマスを落とし込むタイプの動画なんですが
非常にうまい事合わせてあるというか、シムズ特有のアメリカンなオーバーアクションが
諸星きらりにハマリすぎていて、まあ見てるだけで楽しくなる動画です。
ミリマス、デレマスから多数キャラが参戦してますが、どれも一目でわかるクォリティ。
冗長でなく、テンポ良く楽しいシーンを見せてくれるのも◎です。




D-2さん

これはもう説明するまでも無い動画だとは思いますし
あれこれ語っても言葉の方が負けてしまうような、そんな圧倒的パワーの動画です。
ニコマス関係者でも見てない人の方が珍しいのではないでしょうか?
万が一見てないという人がいれば、悪いことは言わないので見ておいた方がいいと思います。
もう文句つけるところが少しもない。完璧な動画です。



ふじともさん

お願いシンデレラの手描きPVです。
おねシンと言えばシンデレラガールズ2周年記念PVが話題をさらいましたが
まあこちらも決して力負けはしていないと思いますよ。
この方はシンデレラガールズ関係の手描き動画を
結構たくさん上げてらっしゃったんですが
狙い撃ちされているのか、ほとんど削除されちゃっているようです。
要保存。



あとりえP

気づいてみれば今回正統派PVと自信を持ってオススメできるのは
これ一本になってしまいました。
決して見てない訳じゃないんですが
PVはどうしたって限られた素材で勝負するしかありません。
他のファクターで勝負できるノベマスや手描き動画に対して
不利な感は否めない。時が経てば経つほどその傾向は強まるでしょう。
それでも、そういう不利さを吹き飛ばして自分の感情を揺さぶる動画があるんです。
いやもうただただかわいい。



ストラビンスP

もう私の20選では常連みたいになっちゃってますが・・
まあ今期も見事なエンターティナー振りを発揮してくれたスト様。
欠点といえば未だに大喜利編・下がきてない事ぐらいですw
とはいうもののこのクォリティのものを早く早くと要求するのも酷というものです。
ネタが面白いのは勿論の事、各キャラクターの動きや遣り取りが
非常に細やかな神経でもって描写されていると感じます。
下、はよ。



トリプルP

仮面ライダークウガのOPEDのMMD動画。
いったいいつの間にトリプルPはこんな技術を身につけたのでしょうか。
プロレス動画のPVなどで若干MMDを利用しているのは見ていたんですが
ここまで一本見事な動画を作るのは並々ならぬ努力があったものと思います。
前半も見事なんですが、私が特に気に入ってるのが後半のEDの方で
この歌と春香さんの親和性がなんかもう凄いものがありまして
特撮知らない人にも見てもらいたいな、と感じました。



どきゆりP

どきゆりPにしては珍しいほぼ全編本気作画の動画です。
デレマスの凛奈緒加蓮、いわゆるトライアドプリムスの三人の動画ですが・・
まあそこはどきゆりPの動画ですから、普通に終わる訳はありません。
しかし私が感心したのはその見事なストーリーテリングでして
見てる時は、おいおいどういう事だよ!w ってツッコミをいれちゃうんですが
最後には全ての要素が見事に収縮して、実はちゃんと一本筋の通った話だった、っていうところが素晴らしい。
どきゆりPは今期もう一本デレマスの智絵理の動画をあげてますが
そちらも素晴らしかった。こちらもまあ超次元の話ですが
智絵里ちゃんがそこにいたら確かにこういう事言いそう、って感じがあります。
1P1作品縛りが無ければ両方入れてたと思います。



ぺんぎんだいちょんさん

ああもうとりあえず細かい事はいいのでやりたい事やっておきました、って感じの雑さが素晴らしい。
いまみんな何やかやで小奇麗になっちゃって、なかなかこういうモノが生まれ難い雰囲気の中
良くぞやってくれましたという感じ。
古き良きニコマス・・と表現する事もできるんだけれど
その言葉では終わらせたくない。
なんというか実にプリミティブなパワーの動画です。



ダイヤモンドP

エルフィンランド、というボードゲームのリプレイ動画。
この方も私の二十選では何度か選んでいる方なので
もしかすると以前も同じような事を書いているかも知れませんが・・
この方の動画は実にゲームのルールというものが自然に頭に入ってくるんですね。
各プレイヤーの戦術なども丁寧に描かれていて
各個人がどういう考えのもと動いてるか非常に良くわかる。
それでいて単なる解説に終始していないという・・やっぱりセンスなんでしょうかね。こういうのは。



さつけんP

こちらもほぼ常連ですね・・決してP名で選んでいるつもりはないのですが
気づけばいつも20選に残る方の筆頭近くにいる人です。
特撮ファン感涙のアイマスコマ撮り動画。
このさつけんPの一連の作品、ラスト近くまできているようで
ストーリー上の盛り上がりも凄い。
なんと言っても今回はダイレオンの登場が格好良すぎる!
かっこ良すぎて主役ジャスピオンじゃない?w ってなっちゃうぐらいです。
あと挿入歌の編集の仕方まで再現されてるのに笑いましたw



フルプレートP

まあCMを元ネタにした一発ネタではあるんですけど
ネタ選択とフットワークの軽さはお見事です。
いわゆるスピード勝負なんでとりあえずやっときました! みたいな雑さはなくて
すごくちゃんとしてる。
15秒でもこのクォリティ出すのはなかなかしんどいものがあると思います。
お見事です。あと北斗の衣装が笑っちゃうw



ジョーバP

欲望に忠実な人間は凄い。
ジョーバPは間違いなく「ほんまもん」である。
何が「ほんまもん」なのは敢えて言わないけれども。
まあでも夢を具現化するパワーを持っている人は尊敬に値します。
そのおこぼれに預かれる事にもっともっと人々は感謝していい。



ヨナP

キモハルカ合作の単品です。
キモハルカ合作もすごく良かったので20選候補には入ってたんですが
選ぶとしたらどちらか一本・・と思っていたので
そうなると自分的にはどうしても個人作品を選んでしまうんですよね。
それにしてもこの鼻血が出そうな再現度の高さはいったい何でしょうw
それなりの年齢に達した人には必ずこみあげてくるものがある動画だと思います。



2000さん

えっ、MMDってこんな事もできるの! という驚きがあって
いったいどうやって作ってるんだ・・ という驚きがあって
どこからこんなセンスが生まれるんだ・・ という驚きがあって。
そしてラストは思わず拍手しそうになります。
短いのでぜひ一度見ていただきたい。
ちょっとこの動画は評価が足りなすぎると言っていいでしょう。



バニラマリンP

アイマス×オホーツクに消ゆ動画という事になってますが
この動画、とてもそんな単純な言葉で説明できるような動画ではありません。
正直なところ、動画的には派手なところは皆無といっていいです。
そのクセこの面白さはいったい何なんでしょう。
ともすればくどいと思われるかも知れない丁寧で重厚な物語が
積み重ねてきた様々な要素が結実するこの二十五話はとにかく圧巻の一言。
ここがだいたい半分って、この物語の密度はいったいどうなってんの・・
今一番続きが気になるノベマスです。



Twilight Limitsさん

この方はたぶん今期デビュー?
ネタ選択は古いのでけっこう年齢は高そうな感じですが
絵のセンスはすごく若い感じですよね。
ほんと絵が抜群にうまかったり、ちょっとしたネタの入れ方が絶妙だったり
褒めたいところはいっぱいあるんですけど
アイマス界をトータルで飲み込んでるような懐の広さを特に褒めたいです。
小鳥さんとちひろさんが並んでるシーン、ニコマス界で初めて見たかも知れない。



メカP、蝉丸P、potechiP

見事の一言につきる、毎年恒例の除夜m@s動画。
クォリティは勿論の事、元になっているお願いシンデレラが公開された時期を考えると
製作期間はかなり短かったはずだし、使える素材もかなり限られていたはずです。
そういった逆境を跳ね除けてここまでのモノをつくってしまう・・凄いことです。
この除夜m@s、たしか2008年ぐらいからはじまっていると思いますが
当時その段階でも驚愕の出来栄えでしたが、年々人力ボカロの精度が上がっていると感じます。
この段階まで来た人でも決して自己研鑽をやめないんだなぁ・・凄すぎです。

それに引き換え自分ときたら・・



百鬼夜行P

古いCMのMMD再現ですね。
選んだ理由はそれだけじゃないんですけど、
やはりノスタルジーという部分がでかいのは確かです。
まあなんと言うか文化の再生産といいますか
忘れかかっていたものとこんな場所で
こんな形で再会できるという事には感動があります。
よくぞ作ってくれました、という感じ。
律ちゃんのモデルがぷちます仕様なところもいいですね。
他のアイドルのもあるんだろうか?



おしっ湖P

昔から実は細やかな演出のノベマスをたくさん作っていた方で
なんとも久しぶりに良い話をあげてくれました。
削除したのかされたのか、今たぶんほとんど見れない状態で残念なんですが。
途中で終わってしまったものの、美希が火事で両親を失ってホームレスになるという
なかなか凄まじい長編を作ってらっしゃって(と思う・・記憶違いだったらすいません)
それがすごく良かったんですよね。保存してなかったのが悔やまれます。
これを機にまた、いろいろな話を見せてくれたらな、と思います。



くぴP

タイトルに? と入っているように、もうほとんどドラキュラ関係無い? って感じの動画です。
いわゆるテンポでとにかくガンガン話を進めていくタイプで
洪水の様に情報が流れてシーンを追うのが大変なほど
目まぐるしく場面は動くのに、話の筋はすっと頭の方に入ってくる。
魅せ方とか、セリフ回しを心得てるなあ~という感じです。
正直続きがくると思っていない動画だったので、嬉しい誤算というものです。



ぐっさんP サムネ一選

今年もインパクト抜群のサムネはたくさんあったような気はしますが
自分的にはこれ以上に目を引くサムネは存在しなかった。
このサムネを見たとき、あんなに飽きるほど見たはずの響なのに
まだこんな表情を隠していたのか! と驚いたものです。
60分の1のアイドルを切り取る仕事は、まだまだ無限の可能性を秘めているのだ。

さすがに長文は堪えますね・・
けっこう疲れてしまいました。

来期は選ばれる側に立ちたいなあ・・ってここ何回も同じことを言ってる気がしますw
まあいまだニコマス界には有望新人さんもたくさん生まれているようだし
老兵は消え去るのみ、でもいいのかも知れませんね。

それではまた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2013年からニコニコ見始めた者ですが、炎のPさんの作品大好きです。
いつかいつかの復活をお待ちしております。

No title

どうも念仏さん、コメントありがとうございます!
実を言いますと私、完全に見る専と化しているように見えますが
動画製作を辞めているつもりもなかったりします。
とはいえ自由になる時間が減っているのも
また事実でして・・しかしこうして復活を祈ってくださる方がいるというのは
それだけでずいぶんと励みになる事は間違いありません。
本当にありがたいお言葉です。
現状なかなかすぐにそれに報いる事はできませんが
いずれまた何か楽しい動画をお見せできればいいな、とは思っています。

しかしこうして近年にも新しくニコマスに初めて触れる人がいるというのは
アイマス界はもちろんのこと、ニコマスにとっても良い事だなあ、と思います。
ニコマスには古くとも素晴らしい作品がごろごろしていますので
ぜひその深い世界を味わってみてください。
本当にコメントありがとうございました!
プロフィール

炎のP

Author:炎のP
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。